FC2ブログ
さまざまな想いを布花に託して
ブログ_SIN3292
           yoko handmade flower

   赤い染料と黒い墨で描いた椿に

   赤い実の枝を添えてみました。


ブログ_SIN3288






スポンサーサイト

[2019/02/05 00:01] | 和紙の花
トラックバック:(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメント:を閉じる▲
ブログ_SIN3275
          yoko handmade flower

   土佐の典具帖紙の和紙に 墨と

   赤い染料で描いて創った椿の花


ブログ_SIN3281

   椿の花は墨に加え、真っ赤な染料も

   赤い色には幅があり、試し塗りをしながら

   好みの赤が出るまで、じっくりと色出し ・ ・


ブログ_SIN3283

   和紙で創る水墨の花 ~ 赤と黒の

   個性的な椿の花が咲かせました。   





[2019/02/02 23:32] | 和紙の花
トラックバック:(0) |


雪国もやし
yokoさんの作られた椿に、命の尊さと
命のはかなさを感じました。
ぽとっ・・・落ちる姿が不吉だともいわれ
てはいますが、この年(55歳)にもなる
と、そうやって生ききって朽ちていく潔さ
に憧れます。

yokoさんの作品は、本当にステキ♡
(*^^*)

いつもありがとうございます。
🐾感謝、感謝🐾


-
雪国もやしさん、こんにちは~

花の散る様はいろいろ ~ 感じる想いはさまざまで私はその時々で想いも変わったりします。

花に感じる想いって 素敵な感情だと思います。 ~

心優しい雪国もやしさんに感謝♡

こちらこそありがとうございます。

コメント:を閉じる▲
ブログ_SIN8196
            yoko handmade flower

   ~ 花遊び ~

   土佐の典具帖紙の和紙で

   私の好きな一重の薔薇を ・ ・ ・

   思いのままに花遊び ~

   

ブログ_SIN8194

   



ブログ_SIN8190

   花のある暮らしを楽しみ

    優しく ~ 花遊び ~







[2019/01/16 13:11] | 和紙の花
トラックバック:(0) |
ブログ春の贈り物3
          yoko handmade flower

   和紙で花を創るようになり

   新しい試みを重ね、私の中で花が

   少しずつ進化してきております。

   最初は染料で色づけ染めてましたが

   海外に出品する際、日本古来の和紙で

   日本らしい作品は?と考え 墨で描き

   花を創ってみようと思いつきました。

   最初は墨を濃淡で描いた花、

   次は墨と染料の二色で染めた花、

   そして墨に金を重ねて描いた花、

   和紙で花を創るのは 容易では

   ないけれど 創ってみたい花の

   イメージだけは広がります。

   
ブログ春の贈り物P

   春の花、チューリップを個性的に

   表現してみたくなり、花びらを墨で

   模様を細かく描き挑戦してみました。

   失敗するかもしれないと思いながら

   いろいろに描いてみました。


ブログ春の贈り物2

   そしてチューリップが咲きました。

   しなやかに 躍動感のある茎

   エネルギーを感じさせてくれるような

   チューリップと 優しげなスイトピー

   私からの ~ 春の贈り物 ~





[2019/01/08 23:30] | 和紙の花
トラックバック:(0) |
ブログ_SIN0175
           yoko handmade flower

   ~ 迎春 ~

   明けまして おめでとうございます。

   今年も皆さまに 陽子の和紙の花の世界を

   紹介できるよう創作に励みたいと思います。

   どうぞ よろしくお願いいたします。


    ~ 春の贈り物 ~ 和紙の花

   雪国の長い冬、花咲く春を待ち焦がれます。

   その想いをチューリップの花束に託し

   表現しました。

   日本古来の和紙の魅力を大切に

   花びらを手でちぎり、墨で描いて

   独自に生み出した技法で

   水墨の花を咲かせました。

   春の訪れを喜び 花が舞います。



   AJC クリエイターズコレクション展に出品
   2018年3月 東京都美術館

   アート・ルネサンス ~ BM 美術の杜
   2018年12月 本に掲載




[2019/01/03 13:30] | 和紙の花
トラックバック:(0) |


俊樹
遅ればせながら明けましておめでとうございます。
昨年は当ブログに足をお運び頂きありがとうございました。
今年は波乱のスタートとなってしまいましたが、本年もよろしくお願いいたします。


yoko
俊樹さま、

明けましておめでとうございます。

ご丁寧にご挨拶くださり 恐縮いたします。
どうもありがとうございます。嬉しく思います。 

こちらこそ 今年もどうぞよろしくお願い致します。

コメント:を閉じる▲
Copyright © yokonohana Allrights Reserved.
Template ac-Raining-3c-js by 斎七 @ 虹のもとブログ
Photo by OiMax
まとめ