fc2ブログ
さまざまな想いを布花に託して
弘前桜297

   弘前公園外堀の花筏


   4月20日短い時間でしたが

   弘前の桜を観ることが

   できて良かった~

   


弘前桜299

   時折吹く風に花びらが舞い~


弘前桜298

   花吹雪 ~ 

   わかりますか ?

   カメラのシャッタースピード 何?

   考えている間にいっぱいの

   花吹雪が舞い~

   撮れた写真はというと

   これで精いっぱいでした。 

   夢中になれて 良かった~


弘前桜302

   儚く 美しいさくらに

   こころ癒されました ~

   





スポンサーサイト




[2023/05/01 23:40] | さくら ~ 桜 ~
トラックバック:(0) |
月見野桜220

   私の家から近い

   月見野霊園のさくらです。

   4月15日は桜が満開でした。

   曇りの日でしたがカメラで撮った

   満開のさくらをご覧くださいね。



月見野桜232



月見野桜236



月見野桜236



月見野桜238



月見野桜241



月見野桜267

   月見野霊園から続く

   さくら並木のトンネル


月見野桜271

   緩い坂道になっていて

   ここから観えるさくらが

   また とても素敵でした。

   
  








[2023/04/26 18:21] | さくら ~ 桜 ~
トラックバック:(0) |

こんばんは〜♪
katataka
桜〜さくら〜
なんて素敵な桜のお写真なんでしょう♪
何回もスクロールして見てしまいました。
桜の季節、心踊る季節ですね。
これからは新緑の季節、山が笑う景色も
そろそろ見られるでしょうか。
桜って本当にいい物ですね。




yoko
katatakaさん、こんばんは~

何回もみていただいて、嬉しいです。

ありがとうございます。

青森市内でも私の住んでる月見野は雪が多く

春のさくらを待ち焦がれていました。

なのでさくらを観られて本当に嬉しいです。

これからリンゴの花も咲き、綺麗な新緑も

楽しめ、いい季節になりました~



コメント:を閉じる▲
桜川171

   青森市の桜の名所の一つである

   桜川のさくら (4/13日、撮影)

   住宅地の桜川中央通りの

   さくら並木の桜が満開でした。

   さくらのトンネルになっていて

   素敵でした。


   久々にカメラを持って出かけ

   写真を撮り、桜を楽しみました。

   
桜川168



桜川2658



桜川2655



桜川2653

   ずーっと待ち焦がれていた

   さくらに 癒されて ~
   






[2023/04/21 23:12] | さくら ~ 桜 ~
トラックバック:(0) |
桜の装花
      yoko handmade flower

   青森市の桜が観測史上最も早く

   4月11日に満開になったそうです。

   まださくらを観に出かけてませんが

   早くしないと散ってしまいますね。

   開花からあっという間の満開の

   情報に驚いています。

   いつもでしたら カメラを持って

   桜を撮りに出かけるのですが ・・・


   
   昔、ホテルでブライダルの装飾を

   していた時の布花のさくらです。



   

  

[2023/04/12 23:10] | さくら ~ 桜 ~
トラックバック:(0) |
DSC_0593.jpg

   さくらの紹介が遅くなってしまいましたが

   4月25日、樹齢350年といわれている

   大星神社の桜を観てきました。

   地元に住んでいながら こんな素晴らしい

   さくらが咲く大星神社のことを

   知りませんでした。

   

IMG_7020.jpg

   樹齢350年以上ともいわれている

   素晴らしいさくらです。

   少し散り始めておりましたが

   樹形が長い年数を感じさせます。

   他の枝垂れさくらも素晴らしいです。

   良かったらご覧ください。


DSC_0609.jpg



DSC_0582.jpg



DSC_0584.jpg



IMG_7030(Edited).jpg



IMG_7032(Edited).jpg



IMG_7028.jpg

   さくらは私のエネルギーの元

   さくらを観て元気になり

   創作意欲がわいてきます。





[2021/05/20 13:45] | さくら ~ 桜 ~
トラックバック:(0) |
Copyright © yokonohana Allrights Reserved.
Template ac-Raining-3c-js by 斎七 @ 虹のもとブログ
Photo by OiMax