さまざまな想いを布花に託して
まめ1

     いつもは お花の作品を 紹介しているのですが

     今日は 我が家の 可愛い おまめちゃんを紹介

     したいと思います。

     生まれて 二ヶ月で 我が家に 来たときは 

     手のひらに 乗せられるような 小さな 小さな

     チワワでした。 だから おまめちゃんって

     名づけました。  それなのに ・ ・ ・

     大きくなってしまい ・ ・ ・ (5キロ弱) 

     おまめちゃんじゃない、チワワじゃないって言われます。

     だけど とっても 優しい 3歳半の女の子です。






まめ2

     私が お花を 創っていると ・ ・ ・ 

     こんな感じで そばに おります。






花びら1

     こてをあてて 表情をつくった 薔薇の花びらたち 







はなびら2

     最初 薔薇1輪を 試作してみます。

     綿を巻いた花芯に 花びらを重ね合わせて ・ ・ ・

     色彩、花の出来上がりを見て 色や 花びらの型紙を

     調整したり こてのかけ方を工夫したり ・ ・ ・

     そうしてはじめて 最初の工程から入り 花を創作します。

     自分が 表現したい 陽子の花を ・ ・ ・

     

     

     
スポンサーサイト

[2012/01/11 22:49] | 和紙の花
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
Copyright © yokonohana Allrights Reserved.
Template ac-Raining-3c-js by 斎七 @ 虹のもとブログ
Photo by OiMax
まとめ