さまざまな想いを布花に託して
野花

     いつも笑顔の文子さんは 布花を始めて15年以上

     続けてくださっております。彼女もまた 私を支えて

     くれている 素晴しい仲間のひとりです。

     生徒さん ひとりひとり個性の違いを感じますが

     文子さんは 落ち着いた色合いで、どちらかというと

     野の花や 自然の花を好み 布花を創ります。

     山で見つけたという ヤマハハコの実物を見ながら

     色だし、花びらを考え、創ったヤマハハコです。

     丸いコロンとした花芯に 小さな花びらを何枚も

     重ねています。 さて何輪あるのでしょうか。

     数えきれないほどの 野の花、実などをたくさん

     入れて かごのようなリースにしました。

     ラフィアで作ったリボン以外はすべて布花です。

     素朴で 優しくて 癒される良い作品ですね。
     
  

     
スポンサーサイト

[2011/10/11 17:50] | 布花
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
Copyright © yokonohana Allrights Reserved.
Template ac-Raining-3c-js by 斎七 @ 虹のもとブログ
Photo by OiMax
まとめ