FC2ブログ
さまざまな想いを布花に託して
ブログDSC_8074
                yoko hand made flower

     深みのあるワインレッドで シックに染め

     たくさんの花びらを 幾重にも重ねた 大輪の薔薇

     布を巻いたワイヤーの 揺れるような曲線が

     華やかな薔薇を さらに情熱的に ・ ・ ・

           ~ 情熱の赤い薔薇 ~








ブログN郎さん

     ~ こころ ~ の曲に合わせて 

    私の創ったさまざまな布花を編集してくださったN郎さんが

    11月22日わざわざアトリエまでいらしてくださいました。

    ブログでつながり N郎さんの歌と陽子の花のコラボ

    歌と花の映像を見ていただいた方からの素敵なメッセージ

    本当に 嬉しく ハッピー です。

    ブログを通してつながっていき 広がる 素敵なご縁を

    大切にしたいと思います。

    陽子の花に 訪問してくださる皆様に 感謝いたします。

    ありがとうございます。


   ☆ N郎さんが お花に囲まれて ギターを演奏しながら

     ~ こころ ~ の歌と 二曲 歌ってくださいました。

     私ひとりで聞くのはもったいないくらい 感動的で

     ぜいたくな ひとときを過ごさせていただきました。

     ~ 情熱の歌 ~ でした。


     You Tube で ~ 陽子の花 ~ を検索していただくと

     曲が流れ お花の映像が みられます。

    
    

     

     


[2014/11/26 11:35] | 感謝
トラックバック:(0) |

うわぁ~素敵っ♪
アイズのひろみ
情熱の赤い薔薇~
華やかで素晴らしく素敵ぃ~
~本物の生花みたい・・・すんごいっv-405

どんなふうに作っていらっしゃるのか・・・
実際に見学してみたいですし・・・
教えて頂きたい位・・・。

青森市は母の出身地で
私たち家族も住んでた事もあり
今でも市内に母の実家があるので・・・
いつかアトリエにお伺いさせて頂いて・・・
お花ちゃん達と陽子さんにお会いしてみたいですv-421

こころ...
~情熱の歌~
演奏してる姿~
ちょっぴりだけ...
陽子さんにヤキモチ(笑)~v-291

遊びに来て
お花ちゃん達に
癒されたいのでぇ~
ヨロチクお願い致します~v-421
失礼無礼者ですみましぇ~んっ。。。


yoko
アイズのひろみさん、こんにちは。

心のこもったメッセージ、ありがとうございます。

お母様が市内にお住みでしたら、ひろみさん、こちらに
いらっしゃる機会がありますね。

ぜひぜひ、遊びにいらしてください。
お花の空間でこころリフレッシュ、癒されていってくださいね。

花のアトリエ、連絡くだされば開放いたしますよ~




情熱の花
松山
先日コメントさせていただきました松山です
このバラも素敵ですね
「想い」のパワーがみなぎって力強くて圧倒されます

和紙が無形文化遺産に登録されましたね
その独特な風合いを大切に作品を作られる陽子さん、益々のご活躍を祈っております


管理人のみ閲覧できます
-



yoko
松山さん、こんにちは。

優しく・・清楚に・・可愛らしく・・華やかに・・・

同じ花でも色彩や布の素材の質感でいろいろに表現できます。

野の花、優しい花が好きですが時にはパ~っと華やかに・・・

ありがとうございます。

和紙の花、創り始めたばかりで作品は少ないのですが

これから和紙で新しい花を生み出し魅力を感じていただけるような

作品を紹介できたらなあと思っております。


yamaneko
こんにちは。

素敵なお話ですよねぇ~。
そしてそれが現実!!!

良い縁を作りましょう☆
おまめちゃん!元気にしてますかぁ?!


もこ
すてき。そしてうらやましい~。N郎さんの音楽を独り占め! それだけ陽子さんのお花が素敵ってことなんですよ。私も頑張る!


yoko
yamanekoさ~ん、こんにちは~

良いご縁、嬉しいです。

食いしん坊のおまめちゃん。久々におまめちゃんを見た人は

ひとまわり大きくなったね~ってびっくりします。

おまめちゃんに見つめられると、ついおやつをあげちゃうんですよね。

メッセージ、ありがとうございます。






yoko
もこさん、こんにちは。

N郎さんのお友達、ファンの方に申し訳ないような・・・

音楽っていいですよね~。これを機会に布花もよろしくお願いしま~す。

どちらも感性の世界・・・音楽を聴いてお花を見て癒されてくださいね~。

もこさんは頑張られていますよ~。ありがとうございます。

コメント:を閉じる▲
ブログあじさい10

     ~ こころ ~

     私にとって うれしい 嬉しい 出来事がありました。

     布花を創り続け 地元で展示会を開催しておりましたが

     陽子の花 を地方から広く多くの方々に 発信できたらと

     ブログを始めるのが夢でした。

     還暦を迎えたころ、娘が ~ 陽子の花 ~ を

     立ち上げてくれて 夢が叶いました。  それから 

     さまざまな布花を紹介させていただき 現在に至ります。

     そんな中 ブログを訪問させていただいている 

     N郎さんから 嬉しいお話がありました。

     お花の写真に N郎さんの曲を流してくださると ・ ・ ・

     そして素敵に編集してくださいました。

     こんなに 嬉しいことはありません。

     N郎さん ありがとうございました。

     感謝の気持ちでいっぱいです。


    ☆ N郎さんのブログを開いてくださると 
    11/13  ~ ラベンダーな夜 ~ の番組で
    13分後から N郎さんがお花の紹介をしてくださいます。
    N郎さんの感性への想いのお話に嬉しく感激いたしました。
    訪問して 見てくださったら 嬉しく思います。

     

     
     

[2014/11/17 16:04] | 感謝
トラックバック:(0) |

しあわせのおすそわけ
雪国もやし
素敵なご縁・・・ステキな縁(えにし)。
それもまた、yokoさんの作品や・・・yokoさんご自身の持ってらっしゃる魅力がなせるわざ。
いぃお話を聞かせていただき・・・雪国もやしまで、嬉しい気持ちでいっぱぃです。
しあわせのおすそわけ・・・ありがとうございます。
・・・☆感謝、感謝☆・・・
(*^^*)


yoko
雪国もやしさん、こんにちは。

本当に素敵なご縁・・・大切にしたいですよね。

こうして自分のことのように喜んでくださる雪国

もやしさんにもご縁を感じて嬉しく思っております。

こちらこそありがとうございます。


アイズのひろみ
始めましてのご挨拶の前に
何度も泣きそうになっています...v-290
素敵なご縁に本当にどうもありがとうございますv-421


yoko
アイズのひろみさん、こんにちは。

ご訪問いただきメッセージまでくださって

ありがとうございます。

アイズのひろみさんとのご縁も嬉しく大切にしたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


綺麗な布花に感激致しました
松山
陽子様
初めてコメントさせていただきます。
N郎♪さんのブログで紹介された記事を見て参りました。

生花と見間違う程のリアルな質感に感激致しました。
過去のブログもいろいろと拝見し、お花に囲まれて暮らすことの素晴らしさを改めて感じております。
布の温かみは今からの季節は特に傍に置きたいですね。

和紙の作品も拝見致しました。
ふんわりとした柔らかさが素敵ですね。




yoko
松山様、こんにちは。

松山様からのメッセージ、とっても嬉しく読ませていただきました。

N郎さんとの歌と布花のコラボで、布花をより魅力的に表現して
いただきました。

そして松山様からこうしてメッセージをいただくことができ
布花を創り続けて良かった~と幸せな気持ちになっております。

本当にありがとうございます。

布はもちろんですが和紙の魅力を活かしつついろんなお花を
これからも咲かせ続けたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。



コメント:を閉じる▲
スタジオ

     陽子の花を こうして ブログで 紹介できるのは

     二人のカメラマンの お世話になっているからです。

     ひとりは 大切な友、 アマチュアですが 私の作品展には

     必ず来てくれて お花の写真を撮って アルバムにまとめて

     届けてくれます。 今までに20冊を 超えております。

     彼女が 写真を撮ってくれてなかったら たくさんの

     陽子の花の 作品を 紹介できなかったと思います。 

     ふたりめは スタジオ クルー さんです。

     ひとつ ひとつの 作品を 大切に そして 魅力が増すよう

     照明、背景、演出など 考え 丁寧に 撮影してくださいます。

     スタジオの光景は 私が 初めて創った 和紙の花の 作品を

     撮影していただいているところです。

     スタジオ クルー さんには 展示会や 本に掲載する作品など

     大切なときに 撮影を お願いしております。

     やはり 写真に残すことは 大事なことですよね。

     おふたりには感謝です。 ありがとうございます。 


     和紙の花の紹介と 和紙でお花を 創ることになったいきさつは

     いずれまた お話ししますね。    
          

     
 

[2011/12/03 22:02] | 感謝
トラックバック:(0) |

仲間や家族に支えられ布花を35年創り続ける事ができました。

素晴しい仲間と家族に感謝です。

陽子の花の作品をこれから日々紹介していきたいと思っております。

陽子の花の世界をお楽しみに

[2011/05/09 14:13] | 感謝
トラックバック:(0) |
Copyright © yokonohana Allrights Reserved.
Template ac-Raining-3c-js by 斎七 @ 虹のもとブログ
Photo by OiMax